各種保険・労災保険対応

 交通事故(自賠責)対応

札幌市白石区のEVE虹の橋前鍼灸整骨院|健康保険

北海道札幌市白石区南郷通21丁目南5-39南郷21メディカル3F

011-860-1300

健康保険について。各種健康保険・労災・自賠責に対応!

はり・きゅう

はり・きゅう治療も慢性的な痛みのある疾患に保険が適応されます。
(医師の同意書がある場合)
健康保険が適用されるのは、次の6疾患です。

①神経痛 ②リウマチ
③頚腕症候群 ④五十肩
⑤腰痛症 ⑥頚椎捻挫後遺症

※健康保険による鍼灸治療を受けると、同じ疾患で他の保険医療機関の治療を受けることは出来ませんのでご注意下さい。

はりの治療

保険による鍼灸治療を受ける場合、次のものが必要になります。

1. 医師の同意書

保険による治療を行うためには、医師による「同意書」が必要です。 同意書の用紙は当院にありますので、一度来院していただいて用紙を持ってかかりつけの医師に診察してもらって下さい。
かかりつけの医師がいない場合はご相談をお受けいたします。医師の同意があった場合のみ、保険が適用されます。

2. 健康保険証

保険の種類によっては、取り扱いが出来なかったり、患者様本人が手続きをしなければならないものもありますのでお問い合わせ下さい。

3. 印鑑

申請書の委任欄に押印していただく際に必要になります。

最初の医師の同意を受けてから約3ヶ月間で、それ以降は同意確認をとれば更に約3ヶ月有効期限が延びます。
必要とあれば再度同意確認を得ていきます。その際は同意頂いた医師のところへ足を運んで頂く必要がございます。

治療内容につきましては、治療内容(はり・きゅう)をご覧ください。

おきゅうの治療

整骨

①骨折 ②脱臼 ③打撲 ④捻挫 ⑤挫傷(肉離れなど)

  • 骨・筋肉・関節の怪我や痛みで、原因がはっきりしているとき
  • 日常生活やスポーツで、くじいたり・ひねったり・ぶつけたりなどして、急に痛みが出たとき
  • 日常生活やスポーツで同じ動作の繰り返しや間違った動作によって、痛みが出たもの

以上のような場合には健康保険の適応となります。

  • 初診または月初めには、保険証、印鑑(はり・きゅう希望の方)をご持参下さい。
  • 保険証の提出がない場合は、一般料金扱いになります。
  • 1ヶ月以上来院のないときは初診扱いになります。
  • 保険証が変更になったり、勤務先を退職される場合は、早めにお申し出下さい。
  • 同じ傷病で他の病院・医院・治療院で治療されている場合は、あらかじめお知らせ下さい。

治療内容につきましては、治療内容(整骨)をご覧ください。

整骨の治療

EVE虹の橋前鍼灸整骨院の情報

〒003-0022

北海道札幌市白石区南郷通21丁目南5-39 南郷21メディカル3F

011-860-1300 FAX 011-860-1301

駐車場有(建物裏に約30台)

月水金は夜8時まで受付しております。お仕事帰りでも受付可能!

アクセス

地下鉄「南郷18丁目駅」から徒歩約12分
(3番出口出て右に)

地下鉄「大谷地駅」から徒歩約12分
(3番出口出て)